【新商品】CHILLにピッタリなサステナブルD2CのCBDブランド「WEAL.(ウィール)」が登場!4月14日プレリリース!

CBD

どうもLowfry編集部です!
今回ご紹介する内容はCBD製品に新たなD2CのCBDブランドが登場しました。
その名も「WEAL」です。
今回は新たにCBDブランドに仲間入りしし2021年4月14日にプレリリースしたこちらの製品の製品特長や価格・使い方などのあれこれを一気に解説していきます。
CBD上級者にもおすすめできる本製品についての記事をそれではご覧ください!

新商品記事:【改善】肩こりに悩む方におすすめのCBD配合ボディケアが発売!

CBDブランド『WEAL』 とは?

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076434.html

CBDブランド『WEAL』は【CHILLしたい時に、すぐに。秒速、リラックスCBD】をコンセプトにしているCBD製品となっており、前向きな気持ちで生き生きとしたライフスタイルをサポートする、ウェルネスブランドになっているようです!
クオリティオブライフの向上を実現する為、CBDを通じてポジティブで豊かなライフスタイルを提供することを目指しているようで、より良い空間の演出に適しています!

CBDブランド『WEAL』の製品特長はこちら

製品特長その①サステナブルな製品

出典:https://www.weal.co.jp/

CBD製品である『WEAL』の専用デバイスは洗練されたシンプルなデザインとなっており、どんなシーンにもマッチ。
ベイプする吸口は、丹念に作成されておりフレーバーをしっかりと感じることが出来ます。
その他にも2030年のSDGs実現に向けてパッケージなどサステナブルな素材を使用しており、責任ある森林管理を世界に普及させることを目的に設立された国際的な非営利団体FSC認証の取得をし、再生紙利用、脱プラスチック包装です。
パッケージデザインは、チル感を意識したバイカラーで前向きにリフレッシュできる気分に仕上げます。地球環境に優しく再利用可能な製品パッケージとなっているようです。

いやぁ2030年のSDGs実現に向けてパッケージかたこだわりがあるこちらの製品是非試してみたいですね。。
地球環境を考慮されて作成されている分、よりCBDの強みが活かされていますね!

製品特長その②CBD製品としての安全性

出典:https://www.weal.co.jp/

CBD製品である『WEAL』は、農薬を使用せずに栽培されたヘンプのみを使用した原料・商品を提供しており、着色料なども使用していないため安心・安全にご利用頂けます。
また、土壌の除染にも使用されるほど、ヘンプには地中成分高い吸収力が備わっているため、農薬や重金属、カビ、バクテリアなどを取り込んでしまう可能性があったのですが、今回の本製品では安全性基準の許容値を超えないことを成分検査によって証明いたします。
ニコチンやタールなども0です。タバコではありませんので、タバコを吸ったことない方にもご利用頂ければと思います。

無農薬で作成されており、ヘンプには地中成分高い吸収力の性で、重金属やカビなどの有害物質を取り入れるのですが、そちらの可能性にも考慮されているらしく成分検査を徹底しているようです!
いやぁ安心してCBDを摂取することが可能になっていますね。
一度編集部も取り扱ってみたいです。。

製品特長その③高品質な30%濃度のCBD

出典:https://www.weal.co.jp/

日本でも使用可能な成熟したヘンプの茎・種に含まれるCBDはごく少量のため、海外では一般的にヘンプの全草(全体)を原料とします。
そのため、日本市場向けにCBDを抽出する必要があり、原料価格が高騰しがちです。
当社は、日本への輸入条件を満たせる供給元のみを厳選しました。
また、Relax&Positiveと相性の良いフレイバーを3種類ご用意しております。 CBDの効果をこれまで感じずらかった人にも効果を感じて頂くために、高濃度なCBDをお求めやすい価格で取り扱っております。

日本で発売されているCBD製品の中でも驚きの高濃度30%になっていますね。。
いやぁ、CBD特有のキック感を味わいたい方は是非ご使用をおすすめ出来る製品です!
フレーバーが3種類もあるとの事なので様々な香りを楽しむことが可能となっていますね。

CBDブランド『WEAL』の製品情報はこちら

今回プレスリリースされた本製品の価格やフレーバー、CBD濃度などの基本情報はこちらに案っています。
気になる方は是非チェックしてみてください!

CBD Vape Cartridge

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076434.html

商品名:『CBD Vape Cartridge』
フレーバー:OG KUSH+MENTHOL、HAWAIAN HAZE、RASPBERRY
価格:4200円(税込)
CBD濃度:30%
リキッド内容量:0.5ml

フレーバーがOG KUSH+MENTHOL、HAWAIAN HAZE、RASPBERRYの数種類存在しており、CBD濃度が30%と高濃度になっています。
いやぁ日本の製品でここまで高濃度な製品も少ない為、キック感を得たいCBD初心者から上級者におすすめできるブランドです。
カートリッジの為、価格は4200円と少し高い製品ですが、高品質の為、リーズナブルな値段で販売されている製品よりも安心感があって良いですね!

CBD Vape Battery

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076434.html

商品名:『CBD Vape Battery』
カートリッジ規格:510スレッド
価格:2980円(税込)

バッテリーも販売されいるため気になる方はこちらもチェックしてみてください!

また現在、先着100名様限定30%OFFで製品を購入可能となっているので気になる方はお問い合わせくださいませ!
※バッテリーは対象外です。

最後に:CBDの新ブランド『WEAL』が編集部のおすすめ

今回の記事いかがでしたでしょうか?
新しくCBD製品の仲間入りを果たした「WEAL」かなり高品質で作りこまれているのが製品特長からもわかりましたね。
いやぁ、最近カートリッジタイプのCBD製品がかなり増えてきている印象があります。
そのため、CBD初心者にもおすすめが可能となっておりCBDの認知度も今後よりいっそう伸びそうですね。
今回の製品気になった方は是非ご購入を検討してみてください!
以上、編集部でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました