【健康飲料】話題のCBD製品にドリンクがあるって本当?ビールや水などの種類をご紹介!

CBD

どうもLowFry編集部です。
今回ご紹介する内容は、なんと経口摂取や蒸気摂取(CBDグミやCBDリキッド)でおなじみのCBD製品にCBDビールや飲料水などのドリンクも発売されているとの事で早速記事化してみました!
気になる方は是非、最後までご覧ください!

関連記事:【自作可能】今話題のCBDコーヒーってなに?カフェイン×CBDの効果は抜群!?お店情報も記載!

まずそもそもCBDとは?ドリンクのような飲料水なの?

CBDとは?効果・副作用・健康への安全性について紹介

CBDとは正式名称:カンナビジオールと呼ばれる大麻の麻に含まれる成分の事を指します。 近年、アメリカを中心に大麻合法化の流れになっているのも読者の皆様もご存じなのではないでしょうか? その中日本でも、大麻に含まれるCBDと呼ばれる成分は法律的にも合法で安心・安全に摂取が可能となっています。 大麻には主に「THC」と「CBD」の2種類の成分があります。 日本では「THC」と呼ばれる成分が違法となっているよう!

CBDの主な効果はこちら

日本国内でも流行っているCBDの効果は下記の様なものが挙げられます。

依存症の緩和 高血圧の緩和 痙攣の緩和
うつ病への効果 不眠症改善 睡眠の質向上
緊張の緩和 関節痛 片頭痛
リラックス効果 食欲改善 精神疾患
鎮痛・抗炎症作用 肌荒れ にきび・湿疹の改善

いやぁ、、凄いですよね。。 これ以外にもCBD製品は4種類ある為、製品によっては他にも様々な病気への効果があるようです。 2021年4月現在も世界の主要国で日々研究がおこなわれているようです。

CBDドリンクの種類一覧

CBD×ビールのCBDビールとは一体!?

『Starwatcher CBD』

静岡県・用宗漁港にクラフトビール醸造所を構えるWest Coast BrewingからなんとCBD入りのクラフトビールが登場!
発売日は2021年2月25日との事です。

1缶(500mL)あたりのCBD含有量となっており、CBDの本場である海外のCBD入りビールとほぼ同等量に当たる15㎎を配合しています。
ビールにCBDを配合することで、アルコールとのアントラージュ効果(同時摂取で成分が発揮するパワーを高めること) が期待できます。
そのため、通常のビールを味わう感覚とは別に、疲労回復やストレス改善へ導き、「ビールを飲む」という至福を、より心地のよい時間になるよう目指します。

カフェの定番CBDコーヒーはこちら

楽天市場】CBDコーヒー green roads グリーンローズ CBD500MG 16oz 約453g 高濃度 高純度 E-Liquid 電子タバコ vape CBDオイル CBD リキッド CBD ワックス CBD ヘンプ カンナビジオール カンナビノイド:CBD ONLINE 楽天市場店

カフェの定番であるCBDコーヒーはこちらになっています!
なんとCBDコーヒーは東京都内のCBDカフェなどで飲むことも可能です。
珈琲は世界で一番愛されているドリンクともいわれるほど人気があるのですがご存じでしたか?

そのほかにもCBDコーヒーはCBDオイルを垂らすだけで自作できるなどお手軽なので個人的にもおすすめができるCBDドリンクとなっています。
気になる方は是非自宅で作成してみてください!

CBD入りの水で気分がリフレッシュCBDの飲料水はこちら

楽天市場】単品 CBDウォーター CBDドリンク 研究機関と共同開発 国産 CANOVY CBD ウォーター 天然水 水 1本 キャノビー ドリンク 日本製 高純度 安心 おすすめ 初めて 効果 オイル リラックス セット 女性 ヘンプ CBD:CBDダイレクト

なんとこちらのドリンクはCBD×水の飲料水となっています。
日本ののみならず海外のセレブにも愛用されるほどの人気ぶりとなっています。
日本国内だと岐阜県の羽島市という場所でも製造されており、大手ECサイトの楽天で購入が可能となっているようです。

価格:23520円  効果:美容・健康効果あり
高純度CBDで24本入りとなっています。
CBDの本来の効果が味わえるため、CBD好きやリピーターの方はご購入検討してみてください。

最後に:CBD入りドリンクはどれもおすすめ

今回の記事いかかでしたでしょうか?
なんと話題のCBDにCBDビールなどアルコール×CBDがあるなんて。。という方も少なくないのではないでしょうか?
個人的にはCBDビールとCBDコーヒーを是非嗜んでみたいと思っています!
以上、編集部でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました