【美容】おすすめのCBD製品 CBDバーム4種!使い方や効果なども!

CBD

どうもLowfry編集部です。
今回はご粗油介する内容は、CBDバームとなっています。
CBDバームと聞いて、あまり馴染みのない方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな製品についての記事になっていますので、気になる方は是非記事本編の程チェックしてみて下さい!
またランキング別にして4選に分けましたので気になる方は記事を御覧ください!
では早速本編見ていきましょう!

人気記事:【キマる?】おすすめのCBDリキッド5選をご紹介!選び方や効果的な使い方なども!

近年話題のCBDバームとは?

近年流行りだしているCBD製品の1つであるCBDバームとは一体どのような製品なのでしょうか!
実際に調査してみました!

CBDバームとは傷ついた皮膚を癒し、鎮静作用を働かせるカンナビジオール(CBD)を注入した局所製剤の事です。
ヘンピカCBDバームには、なんと最高品質の「フルスペクトルCBDオイル」「ココナッツオイル」「コールドプレスヘンプシードオイル」「シアバター」「バニラのエッセンシャルオイル」また、様々な種類の肌を自然に保護して栄養や保湿する栄養素が含まれているとの事。
いやー12月にもなってくると肌の乾燥などが目立ってくるのでめちゃくちゃよくないですか!

CBDバームの特徴や利点・働きとは一体何なのでしょうか?

CBDオイルやCBDバームを肌に塗ると、血中に吸収されたり体内でCBDが作用することがまずありません。人の皮膚にはカンナビノイドと結合する受容体が数多く分布されているのですが、その受容体と結合し、部分的に吸収されていき効果が表れるのです。効果が表れるまでの時間は、他のCBD製品の摂取方法と少し異なっており比較的短く10~15分程度で効き始めます。
一般的には2~4時間ほどの効果が持続すると言われています。

また、CBDバームの利点は、CBDを皮膚に使用する事によって炎症を鎮め、筋肉の強張りを抑制し、痒みや日焼けなどにも効果があることが現在の研究で分かっています。
バームなどには皮膚の保湿を促す事や、色々なオイルが配合されている事が多く、保湿効果が期待されている事も利点として挙げられます。

おすすめのCBD製品 CBDバーム4種をご紹介!

おすすめのCBDバームの4種類をご紹介していますので是非、チェックしてみてください!

【20%OFFクーポン有】CBD バーム/150mg CBDfx CBD BALM
価格:6280円(税込、送料別) (2020/12/16時点)楽天で購入
成分表    
・ローズヒップオイル ・グレープシードオイル ・シアバター
・サンフラワーオイル ・ココナッツオイル ・蜜蝋
・アボカドオイル ・アボカドオイル ・オリーブオイル
・ビタミンE ・ブロードスペクトラムCBDオイル ・ラベンダーオイル
・ジャーマンカモミールオイル ・ティーツリーオイル

アボカドオイルなどには保湿効果もあり、皮膚の問題などにかなり友好的だという研究結果も出ているそうです。気になる方は是非使ってみてください!

そんなCBDバーム4種類の使い方・使用方法とは?

保湿、抗菌効果が大きい為、アレルギーの時期や花粉症の時期になんと鼻の中に塗るのがおすすめとなっている模様!
これは鼻に侵入したホコリやばい菌・花粉をバームが吸着して鼻の奥への侵入を防いでくれるという理由があります!

しかも粘膜にまでバームを塗布する事でCBDの抗炎症作用が働き、鼻水を和らげる効果も期待ができます。アレルギー症状が出なくなったなどの口コミもある為、症状の緩和なども期待が大となっています!

最後に:数多くあるCBD製品でも何かとすごいCBDバーム

今回の記事いかがでしたでしょうか?
やはり近年数多く種類が出てきたCBD製品の中でも鼻の中に塗布することが可能など色々と凄いですよねー。
しかし今回紹介した4種のCBDバームはCBDバームfxを紹介している製品となっています。
その他のメーカーからもCBDバームが登場しているのかもう少し詳しく調査する必要がありますね。。
なので次回はもっと調査をしてからランキング付けなどを行っていこうと思います!
では今回はここら辺で記事の執筆を終えたいと思います!
他にもなにか調査をして欲しいや気になる製品があるといったご要望を受け付けていますのでコメント欄までお越しください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました